スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
夏の思い出
2010 / 08 / 25 ( Wed ) 12:44:15
今年の夏はwanどもといろんなところへ遊びにいった

川遊び、カヌー、キャンプなどなど。。。

そしてあんなに遊びにいったのに、それらしいがほとんどなし( ;; ̄3 ̄)

理由はと言えば



飲んでた(=^~^)o∀

遊んでたヘ(^ヘ^)(^ノ^)ノ

しゃべってた(ヽ ̄□)/≪≪



のわぁぁぁっっ!!痛恨のミス( ̄~ ̄;)



こうしていつも我が家は“記録より記憶”なのだ(汗)

デジカメはいつもかばんに入れてるはずなのだが。。。



おまけにキャンプのとき、はりきって前日にデジカメのバッテリー充電していて

家のコンセントにさしっぱなし

そしてなんと、携帯を枕元におきっぱなしで出掛けてしまったあ・た・し




あぁ~~~~ん (;ロ;)




反省の夏。。。

思い出の夏。。。



スポンサーサイト

σ( ^ー゜) TB:0 CM:0 admin page top↑
しあわせもの
2009 / 10 / 07 ( Wed ) 01:37:44
ピピとのお別れの翌日、なんだかぽっかり穴が開いたような平和な日常

やっぱりこのにはピピの思い出がところどころに残っているので

さみしさがつのってしまう。。。

なのでおもいきってピピとの闘病生活のために少しだけ改良した自分達の寝室を

一気にかたづけてしまった

さみしいけど見るとせつなくなってしまうので

朝のwanどもとの恒例のお散歩後、さっさかさ~~っとね

パタパタ ヾ(・・。三 ノ・・)ノ オカタヅケッ



それでもやっぱり気持ちは少しblueだったけど

こらえてwanどもとめいっぱい遊んでストレス解消ぉ

画像 250_edited

ロキナビやっぱcuteだねっ

TS3O00020001.jpg

ラッシュってばボロボロソファー背景でも絵になるぞぃ

やっぱwanどものBOSSはラッシュで決まりっ

画像 359

愛するれもちゃん

こんなにかわゆいのにボロボロソファーの作成者とは。。。

091006_1116~020001

ディーヴァもおっきくなったね

来月9日で1歳

なかなかTEAMボーダーには入れてもらえないね

でもTEAMシュナに所属ってなぜ?????



なんだかかわゆいもとれてhappy

wanどもをめいっぱい甘やかしてまた少し元気が出た



夜、M家と犬バカ家のみんながピピのために花をお供えに来てくれた

ちょうど仕事の都合でTくんの帰りが遅くて少しまた気持ちがさがってきたときだった

ひとりでにいるとどうしても昨日のことを思い出してしまう。。。

そんな時だったからすんごくうれしかった

みんな忙しいから大変なのに我が家のピンチに駆けつけてくれた

辛くても悲しくても寂しくても、こうして大好きな家族となかまが支えていてくれる

本当にσ(・・*)はしあわせものだ

明日も1日がんばるぞぃっ

ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村



σ( ^ー゜) TB:0 CM:0 admin page top↑
病院(хх。)
2009 / 07 / 22 ( Wed ) 16:10:23
楽しい楽しい連休だというのに

高熱を出してぶったおれた後

連休明けの昨日火曜日に近くの耳鼻咽喉科へ。。。



なぜ耳鼻咽喉科か??って。。。

それはお耳が聞こえにくくなっていたからぁぁぁ



σ( ̄∇ ̄;)はチビの頃から耳が弱い

&大の 耳鼻咽喉科嫌い(T△T)


だからといってほおっておくわけにもいかず(~ ~;)

Tくんにもしかられるので病院へ。。。



そして診察。。。



耳鼻科へ行くと必ずといっていいほどされること。。。

それはの奥の消毒

はつながっている(正確には喉もね

だから耳鼻科へ行くとどこが悪かろうが、からスプレー状の消毒を“しゅぴ~~”っと吹き込まれる

一瞬のこととはいえ、これ相当不愉快



その後、聴力検査と耳鳴り検査のため別室へ。。。



検査結果は当然のことながら聴力標準以下

そして診断結果。。。

滲出(しんしゅつ)性中耳炎 "( ' ' ;)

はい、これまたいつもの診断結果。。。


飛行機に乗った時、耳が詰まったりしませんか??

そんな感じにずっとなっている感じが滲出性中耳炎

ただ、この病気ってお子ちゃまに多い病気なのだそうですぅぅ

病院1

わざわざ先生がパンフくれたけど。。。

お子ちゃまぢゃな~~いっ!!(`´メ)

滲出性中耳炎は鼓膜の向こう側に膿がたまって鼓膜が振動しなくなり、耳が聞こえづらくなる

通常急性中耳炎と違って高熱や耳痛は少ないというがとっても不愉快(`^´)

しかもσ( ̄ー ̄;;)の場合、結構高熱&耳痛もsetでついてくる場合が多い。。。

わだすは風邪ひくとこの滲出性中耳炎に必ずといっていいほどかかる

ここ10年間は100%を誇る命中率と言っても過言ではない。。。



先生、まずはからへ空気を送って鼓膜の向こう側の膿を追い払っちゃえ作戦決行。。。


これがまた辛いっ!ヘ(><#)ノ

痛い上に耳の奥で誰かが“大太鼓”打ち鳴らしているような感覚。。。

空気が鼓膜の後で大暴れしてるんだもん

ジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ


両耳この苦痛を味わったあと、先生が

「どない?」と聞く。。。

これだけの不快感の後だがな~~んにも変化なし

先生が「右耳だけでも鼓膜切開やる? ( ̄+ー ̄)」と言う。。。



実は以前からこの“鼓膜切開”は勧められていた

でも「鼓膜に穴あけて中耳腔に溜まってる膿を出す」という恐ろし~~いお話にのれず

毎回断り続けていた。。。

今回の先生も勧めてくれたが断ろう!と思った瞬間

「子供でもやるでぇぇ~~ ( ̄+ー ̄)」の一言。。。

ここで断ったらわしゃ子供以下か!!ってなもんで、その場の勢いでやることに

先生の子供だけでなく、大人までも上手く操る言葉のマジックにひっかかったσ(゜◆゜;)



恐る恐るベッドに横になり、まずは麻酔。。。

この麻酔がまたまた辛い

の中に麻酔液をたらして、その麻酔液に少し電気を通す

耳の中は電気の“ぴりぴりぴりぃぃぃぃっ”という音が鳴り続け、そのまま待つこと10分少々。。。

麻酔が効いてるんだか効いてないんだかわからないけど

看護師さんが「少しめまいがするけど我慢してくださいね」と優しく声をかけ

何かをスルリと抜いたらすんごいめまいが!!!!!

まわってまわってまわってまわるぅぅぅぅ
(T^T)(^T )(T )( )( T)( T^)(T^T)

これが“少しのめまい”なのかぁぁ???ヽ(`⌒´♯)ノ

その後、先生が切開を!!!

不愉快指数100%!◇ヽ(*ヘ*)ノ



そういえば前の順番の3歳くらいの女の子がびぃびぃ泣いてたっけ。。。

すんごい気持ちわかるぅぅぅ。・゜ °・(><)・° ° ・。

おばたんがあと30歳若ければ一緒に泣いてるぞっ



やっとのこらさで治療を終えた。。。

先生が「お薬出します!甘~いシロップのお薬大丈夫?」と言う

σ(・・):昭和生まれでっけどよろしいか??

って言おうと思ったけど治療のために黙って先生の出すお薬を受け入れることに。。。

病院2

家に帰って飲んでみたが。。。

そろそろ成人病の心配もしなきゃならないってぇのに

糖尿にならんか?ってくらいの甘さ( ̄へ ̄;

カキ氷のシロップと同程度でごわす


耳治っても血糖値が心配。。。(°°;))


今日は1つもwan&nyan登場しなかったけど。。。

一応  

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村


σ( ^ー゜) TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。